脱力系コスモ女子。

自分の思考整理するための気ままブログ

超絶お久しブリーフ

皆さん超絶ご無沙汰しております!

お元気で松花堂弁当

…って、誰に向けて書いてるわけでもなかったですが。

 

前回最後の日記がなんと2年前か!

今の状況を思うと、もう2年かというより、2年しか経ってないのに、こんなに心境も環境も変わるのか~って感じです。

 

過去の日記なんて読み返す事も無いですが、未だにアクセスがすごいあるから不思議…

もの好きな人もいるもんですね(笑)

 

 

ところでなんで今更ここに帰ってきたかって?

 

自称超絶筆無精の私が?w

 

 

うーむ…!

 

 

 

自分の情報整理、思考整理、気にせず無責任にアウトプットする空間が必要だなと思ったからかな~

 

 

 

私に限らず皆さんも、この2年大小様々な事があったと思いますが。

そんな時、他人にとってはどーでもいいアホみたいな事でも自分のメモというか、気軽に残せる場ってやっぱ必要だなーと思ってたわけです。

 

 

そして意外にもそういうフリーダムに書いてるやつの方がなぜかアクセス多いという…(笑)

 

そして気を抜いて書いてる時ほどクリエイティブな発想が湧いてくるとか、あるじゃないですか。

 

 

Web知識皆無だった私がWordPressに手を出して自分のホームページ作ったりもしてるんですが。

 

全然そっちにまだ記事を書く気持ちが湧かないので。

というか同時進行であっちからこっちから色んな情報の矢が私に降ってくるのでw

そこまでして私に気付かせたかったんかーいみたいな。

そっちに興味が合致したりでホームページ後回し気味的な( ̄▽ ̄)

 

 

ピンときた情報を必要だとキャッチして拾い上げてるのは私自身なわけですが(笑)

 

 

 

 

今の私の方向性を、このどコスモブログと同列に書くのってどうよどうなのよw

…とも思って別の媒体に書こうかなとかも思ったんですが、何せめんどくさがりだし、自称ミニマリストだしで、あれこれ分散させるのめんどいじゃないですか。

見る方ももうええわwてなるし。

 

そもそも人のSNSも時間の無駄で殆ど見なくなったし、ピンポイントで興味ある人や身近な人のをたまに見る位。

 

 

自分の事に集中しすぎて他人の動向に無頓着になってますが、まーそれくらいがいいんじゃないで松花堂。

それでもホントに自分に必要な情報は、ちゃーんと入ってくるんですから。

 

 

最近なんて、過去に買った店からくるDMを見もせずに捨ててたんですよ。

しかもそこのDM結構頻繁にくるし、宛名のシールが剥がしにくいタイプのやつで!(笑)

 

あれって地味にストレスなりません?w

宅配業者からくるような、あのペリっ!と爽快に剥がれるやつの偉大さを思い知りましたね。

 

それで時間と資源の無駄と思って、その勢いでDM冊子は送らないで下さいとメールしましたよ。

Eメールは来るのでそっちで十分だし。

 

 

と、それから1ヶ月したかしないか位ですかね。全く関係ない私が慕う先生(じゃないけど面白おじさん的な)から、アカウント増やしましたLINEが来て、そのついでに久しぶりにメッセやりとりしてました。

 

その面白おじさん先生は、自分からは生徒に連絡とかはしてこないので、こんな機会でもないと私も連絡しないしと久しぶりに近況話して。前日たまたま私が件のメルマガで見つけた整体の手技を試しに旦那にやってみたら即変化が分かって面白いと盛り上がってたんですーて話したら、その手技今度教えてと面白おじさんが珍しく反応したので、色々送ってあげたんですけど。

 

それで私も調べるうちに、これ私の手技に相性ピッタリだし、私が興味ある分野の入り口としてもピッタリやないかーい(゜o゜)

 

となったでごわす。

先生は勿論そんなつもりで私に連絡してきたつもりはないわけですが、見えない世界でキャスティングされたんでしょーかね(笑)

心友Kちゃんとよくそういう人の事をキャストだねとか話してたのが懐かしい( ̄▽ ̄)

 

 

でもこれはきっと、面白先生の難しい内容を分かりやすく理解するためにもなるし、面白先生の分野にモロ直結してる感じなので、きっと双方ウィンウィンになるような気がしてます。

 

話の時系列がめちゃくちゃですが、思いのままに綴ります(笑)

 

 

 

私がこのブログで過去に書いた事があったと思うんですが、「量子」という言葉のシンクロが一日に何回も起きた日があったんですよね。

ちょうど関西から横浜にUターンで引越してくる前だったと思います。

 

引越したその後に、またキャストさん伝いで私が入る流れになった所が、面白先生の塾(?)みたいな研究所みたいなとこだったわけです。

まー志だけはあったわけですが、何せ難しすぎて、科学や理数系とは縁遠い世界の私にはついていけんのですよ!

 

そもそも私より先に入ってる先輩すら理解できてないのを見て、私は暫く参加はせずに遠目に見てるだけで十分ですー( ˊᵕˋ ;)💦て感じで、暫く距離を置いてました(笑)

 

 

皆理解したい気持ちで頑張ってるんでしょうけれども。

内心それは先生の説明が下手くそだから周りが理解できry…

 

という気持ちは置いておいて…

 

 

まぁ私は今はたまに覗きにくる位の距離感がちょうどいいやと思って今に至ります。

 

 

でも、色々な方面から興味を掘ると、やはりそこに行き着くんですよねー…(笑)

 

 

読んでる人はなんのこっちゃな内容ですみませぬw

 

 

そう、私の過去のブログを読んでる人は分かると思いますが、コスモやらハイヤーセルフやら天使やら言ってた奴が何言うとんねんですよね(笑)

 

 

ここに書くのどうしようと迷ってた理由もそこだったんですが、そうすると過去の自分を否定する事にもなり、自我が解離する方に向かわせる事になるので、そうすると心身に絶対(・A・)イクナイ!!

 

 

それが思いっきり進んじゃった人が統合失調症とか鬱病とかになっていくわけで。

 

 

 

私の場合、入り口はスピリチュアル系だっただけで、スピリチュアルにもエグいやつから軽快なものまで色々あると思います。

 

宗教とか何かの団体に属する事への興味は皆無でしたが、精神世界の心の捉え方とか、感覚的な事は今の私を間違いなく形作っているので、それはそれで必要な経験でした。

 

 

エネルギーって?神様ってどこにいんの?はいやーせるふっておいしいの?

f:id:yuriyahealing:20190129125118p:image

状態から始まったので、純粋に一人で取り組んでみようと思って瞑想やエネルギーを感じれるようになってみたいと思う日々が今までだったんだと思います。

 

そこで盲目的になって変な洗脳に入っちゃう人もいるみたいですが、そこの軸だけはブレてなかったので、傍から見たらヘンなやつに見えても自分では研究してるに過ぎなかったんですよね。

 

 

そんなこんなを通して、段々とフラストレーションが溜まってくるわけです。

感覚的な事はまぁなんとなく分かったとして、エネルギーヒーリングとかチャネリングとか、何で人によって効果がまちまちなの!?

そのチャネリングって妄想になってない?とか。

 

 

感覚も大事だけど理論も大事。きっとそれが中庸って事になるのかなと。

理論で納得できる形で説明できる人が周りにいない事に気付いて、そのバランスを私は常に求めていたんだと思います。

妄想系スピリチュアルは別として、スピリチュアルと科学は表裏一体だなと思えます。

 

 

フラストレーションが起こしてくれた新しい方向性、物の見方。

人生に無駄な事は何一つないという、私の信念がさらにガッチリ太い根を張った気分でした。

 

 

自分はエネルギーヒーリングから入って、自分も持病あったし受けてみて、それもいいけど体を触って調整してほしいんですけど!という気持ちから整体にも興味を持ち始め、面白先生の話から人間の体内に興味を持ち始めました。

 

ここ2、3年位ずっと頭の片隅に「脳」というキーワードが気になってたんですが、科学者でもあるまいし、私の頭じゃ理解不能と苦手意識で潔癖ガードしてましたね(笑)

 

 

それが今や脳科学の本に手を出すとこまできました(笑)

 

 

整体ちっくな施術をお客さんにしながら、体が変わって行く事に更に興味を覚え、どこに行き着くのかわかりませんが、きっと今は、子供が純粋な興味探究心からなぜなに質問してくるのと同じように、なんでこうなるのか自分の探究心の求めるままに動いている感じでごさいまする。

 

 

先の事なんて分かんない方が面白いじゃん🎶

石井ゆかりさんの無料で見れる年間星占いだけは毎年見ちゃいますが(笑)

答え合わせ的に見ると大まかな流れがなんとなくですが合ってる感じがして面白いなぁと。

 

 

 

人生って人それぞれ色々あって面白いですよね。

私が整体を教わった先生は、カイロプラクティック系の人なんですが、(面白先生とは違う人ね)技術はすごい周りの先生達が、技術放り出して次々変な石とかにハマりだして泣きたくなったというお話を聞いて、両極を知って中心に落ち着く中庸を実践させられてるんだろうなと思いました。

 

その先生も整体とエネルギー両方やってるからそんな人の事言えない気もしますが(笑)

 

仏教とか全く無知ですが、中庸は私にはすごくしっくりくるいい言葉だなと思いました。

 

 

 

精神世界から科学へ

感覚から理論へ

 

 

 

私の周りにも今まさに私と逆の動きに行ってる人いますわ。

 

科学から精神世界へ

理論から感覚へ

 

 

 

どっちがどうとかじゃなくって、皆それぞれにちょうどいい落ち着く真ん中の中庸を追い求める旅、それが人生なのかもしれませんね( •̀ω•́ )✧

 

 

(´-`).。oO(キマッタ…(。・ω´・。)

 

 

 

∑ヽ(-ω-`*)ナンデヤネン‼

 

 

 

 

久々に長文失礼しました( ̄▽ ̄)

また時々思いついたかのように気ままに書いていきますぞい( ᐛ )و

 

 

 

(*´︶`*)ノ